高級時計を購入したこととマルイの限定モデル

状態はとてもよい

中古ですが、アルミベゼルは綺麗で傷はついておらず、状態はとてもよいそうです。
傷がついた場合でも、年変化によって味わいがでますとアドバイスして頂きました。
文字盤を守る役割を担うパーツである風防はプラスチック製で、ドーム状のためヴィンテージ感がでて素敵です。
ますます欲しくなり、お値段をチェックしたところ、かなりの予算オーバーで驚きました。
39ミリとプロフェッショナルより小ぶりだし、もう少しリーズナブルなお値段だと予想していました。
ショップの方が動揺を察知されたのか、マルイの限定モデルということもあるのか、このモデルは非常に高額で取引されていると教えてくださいました。
しかも、オメガの市場が急激に上昇し続けているそうで、特に2015年からは傾向が顕著であり、スピードマスターが注目されているそうです。
スピードマスター・プロフェッショナルに関しては、2014年には40万円前半でしたが、近年は15万円ほどアップし、50万円後半の値段となったそうです。
また、中国ではオメガが人気で日本国内のオメガが流出しており、時計の数が減り続けていることから価格が上がったことも考えられるそうで、ショップの方の説明に納得しました。
これからも価値が上昇する可能性があると教えて頂き、価値が上がっている時計に注目されているのでお目が高いといわれて嬉しかったです。
予算の都合上いますぐ購入することができないため、ショップを後にしました。

マルイの限定モデルであるオメガスピードマスターオートマチック3510.21 / 状態はとてもよい / いつも身に着けて時計を見る度に嬉しくなります